top of page

オステオパシーとは

<オステオパシーの概要>

​◆アメリカで150年以上前に構築された西洋医学です。創始者のDr.アンドリューテイラー​スティル博士は、その時代ほとんど知られていなかった「身体にひそむ回復力」を見つけ出しました。人の身体は、一つの小さな卵からたくさんの細胞分裂によって出来上がっています。つまり、頭の先からつま先まで途切れることなく繋がっているということです。本来はすべての組織がお互いに支え合いながら働いていますが、ある一部が硬くなったり、体液が流れなくなった時、調和が崩れ、様々な不調や病を引き起こすのです。この調和を妨げている要因を調整することで、「身体にひそむ回復力」を引き出し、肉体・心・魂・潜在意識・人生をも整えていく施術がオステオパシーです。

 

◆人間は肉体と精神で出来上がっています。上記のように身体がおかしくなる要因は、大きな事故や小さな手術(盲腸の手術など)のような肉体へのダメージだけではありません。小さなころ感じた心の問題や、ご自身が生まれた時の問題、ご自身がお母さんのおなかの中にいたころの「お母さんの心の影響」、家系的な問題、人生があらぬ方向へ行ってしまっているなど、眼には見えない要因が絡んでいることが多くあります。それらすべてが肉体の硬さやゆがみとなって出てきており、当院の施術はそれらを見つけてきれいに磨いて整えていく施術です。身体に残る傷跡は、自分らしさに気づいていくための宝石です。自由で豊かな人生を歩むための大事なカラダを、ゆっくりと整えていきましょう。

<施術内容

IMG_8826.JPG
IMG_8793.JPG
IMG_8869.JPG

◆当院の施術は、カラダの硬くなっている部位に直接触れ、無痛の施術で硬さを取り除いていく施術です。

①問診により過去の外傷や手術歴などをお聞きし、強い問題がないかを探ります。

②身体全体の硬さをチェックし、問題となっている硬さを特定します。

③その硬さの根本原因となっている部位を特定し、時間をかけて丁寧に硬さを取り除いていきます。

◆身体は肉体一つしかありませんが、その肉体を保っている力はほかにもたくさん存在しています。眼に見える身体・眼に見えない身体のすべてを調整することで、本来人間がもっている自然治癒力を最大限引き出し、症状の改善に向かわせるのが当院の施術の特徴です。

bottom of page